車内販売のバイトが転機 鉄道タレント木村裕子の極貧時代

公開日: 更新日:

 グラビアなど元はビジュアル路線だったが、鉄道アイドルとして話題になり、現在はバラエティーに進出中の木村裕子さん(36)。数々のバイト遍歴でもっとも続いたのも、鉄道に関するあの仕事だそうで……。

  ◇  ◇  ◇

 地元の名古屋で高校卒業後、芸能界に入るため上京する資金づくりにSE(システムエンジニア)をやってました。その仕事の技術のおかげで、ホームページをうまく作ることができたので、自分のHPを作り、当時はやってたネットアイドルになりました! それが18~19歳。ネット上で人気が出ると、雑誌に写真が載ったので「私っていけるんだ!」とちょっと勘違いした時期(笑い)。

 本格的に活動しようと決めたけど、親が反対していたので家出同然で飛び出した。東京より電車賃が安いから大阪に行きました。ネットアイドルの頃に知り合った大阪の男性が「オレ、事務所やってるから来いよ」と言ってくれたし。でも、会ってみたら事務所はやってないし、仕事もないし、その男性にだまされたみたい!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  4. 4

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  5. 5

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  6. 6

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  7. 7

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  8. 8

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  9. 9

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  10. 10

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

もっと見る