石原さとみと剛力彩芽 IT社長との“愛の巣”で分かれた明暗

公開日: 更新日:

 女優とIT社長カップル2組の“愛の巣”に変化が起きている。

 1人目は、9日からドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(TBS系)がスタートする石原さとみ(32)だ。昨年4月にSHOWROOMの前田裕二社長(32)と沖縄デートが報じられ、8月には前田氏と同じ高級マンションに石原が転居し、結婚秒読みといわれていたが……。前田氏がそのマンションから転居していたと発売中の「女性自身」が報じている。同誌によると、7月上旬の午後11時過ぎ、前田氏は石原とは別のマンションに帰宅。さらに深夜2時過ぎにマスクで顔を覆って外出し、ラグジュアリーなホテルで翌日の11時過ぎまで過ごしていたという。別宅&高級ホテル泊の朝帰り、前田氏が石原と別れたと友人に語ったという情報も記されており、破局説が濃厚だという。

 もうひとりは、剛力彩芽(26)とZOZOの前澤友作社長(43)。前澤氏の豪邸建設が5年以上続いており、住民から非難を浴びていると発売中の「フラッシュ」が報じているのだ。当初2年で完成のはずが地域住民に明確な説明もないまま、すでに5年。しかも追加で電線を地中に埋める工事が加わるわ、元カノから今カノ・剛力のために仕様変更が加わっているというのだ。内装をエルメスに依頼しているプライベートジェットも剛力のリクエストでシャワールームを付け加えているというから、家ともなれば言わずもがなだろう。昨年末のテレビ取材で前澤氏はZOZO御殿を披露し、超長期で完成させたいと語り「千葉のサグラダファミリア」と呼ばれていたが、ずっと工事中の周辺住民はたまったものではない。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    比嘉愛未「推しの王子様」視聴率4%台でも“沈没”しないジンクス

    比嘉愛未「推しの王子様」視聴率4%台でも“沈没”しないジンクス

  2. 2
    菜々緒は「TOKYO MER」が大きな転機に…“普通っぽさ”が演じられる強み

    菜々緒は「TOKYO MER」が大きな転機に…“普通っぽさ”が演じられる強み

  3. 3
    論文指導をラブホで…美術評論界トップの上智大教授が肉体関係をもった教え子から訴えられていた

    論文指導をラブホで…美術評論界トップの上智大教授が肉体関係をもった教え子から訴えられていた

  4. 4
    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

  5. 5
    眞子さまは一時金1億4000万円をもらうべき 小室圭さんの稼ぎと貯金だけではNY生活は続かない

    眞子さまは一時金1億4000万円をもらうべき 小室圭さんの稼ぎと貯金だけではNY生活は続かない

もっと見る

  1. 6
    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

  2. 7
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  3. 8
    ハリウッドはアフガニスタンをどう描いてきたか?「ランボー3」でタリバンは味方だった

    ハリウッドはアフガニスタンをどう描いてきたか?「ランボー3」でタリバンは味方だった

  4. 9
    教員同士が男子生徒の裸動画を交換…自宅から児童ポルノ1万8000点発見の“世も末”

    教員同士が男子生徒の裸動画を交換…自宅から児童ポルノ1万8000点発見の“世も末”

  5. 10
    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった