京アニ映画「Free!」満席大盛況も…上映館が増えない事情

公開日: 更新日:

 35人が死亡、33人が負傷した京都アニメーション(京アニ)の放火事件から2週間が経過した。放火事件の犠牲者数としては平成以降最悪という何とも悲惨な事件。そんな逆境にも負けず、同社が製作した公開中の映画「劇場版 Free!-Road to the World- 夢」が劇場を賑わせている。「公開4週目で興行収入は3億円を突破。全国で73スクリーンという上映規模から考えると大健闘」(映画興行関係者)という数字が裏付けるように、いずれの劇場も満席状態で、見たくても見られない盛況ぶりだというのだ。

 ネット予約の段階で、売り切れが続出。日刊ゲンダイ男性記者がどうにかチケットをおさえることができたのは、ウオッチしはじめて1週間後のことだった。

 訪れたのは、今月19日にオープンしたばかりの「グランドシネマサンシャイン」(東京・池袋)。7月下旬の平日昼過ぎの上映回だったが、ファンたちの熱気を肌で感じることとなった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  4. 4

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  5. 5

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  6. 6

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  7. 7

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  8. 8

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  9. 9

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

  10. 10

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る