京アニ映画「Free!」満席大盛況も…上映館が増えない事情

公開日: 更新日:

 35人が死亡、33人が負傷した京都アニメーション(京アニ)の放火事件から2週間が経過した。放火事件の犠牲者数としては平成以降最悪という何とも悲惨な事件。そんな逆境にも負けず、同社が製作した公開中の映画「劇場版 Free!-Road to the World- 夢」が劇場を賑わせている。「公開4週目で興行収入は3億円を突破。全国で73スクリーンという上映規模から考えると大健闘」(映画興行関係者)という数字が裏付けるように、いずれの劇場も満席状態で、見たくても見られない盛況ぶりだというのだ。

 ネット予約の段階で、売り切れが続出。日刊ゲンダイ男性記者がどうにかチケットをおさえることができたのは、ウオッチしはじめて1週間後のことだった。

 訪れたのは、今月19日にオープンしたばかりの「グランドシネマサンシャイン」(東京・池袋)。7月下旬の平日昼過ぎの上映回だったが、ファンたちの熱気を肌で感じることとなった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  2. 2

    日本列島を襲うコロナ秋の第3波 感染拡大の危険な22道府県

  3. 3

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  4. 4

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  5. 5

    GoToトラベル「制度改悪」笑い止まらないのは旅行大手だけ

  6. 6

    9カ月遅延が横浜市長選に影響 菅政権の苦しいカジノ推進

  7. 7

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

  8. 8

    三菱グループではないのに商標が使える「三菱鉛筆」の謎

  9. 9

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

  10. 10

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

もっと見る