櫻井政界進出まで見据えるも…二宮の結婚時期にファン憤慨

公開日: 更新日:

 アイドルグループ嵐の二宮和也(36)と元フリーアナウンサー、伊藤綾子(38)の結婚が、さまざまな臆測を呼んでいる。発表のタイミングなどマスコミも疑問を呈し、スポーツ紙には「もちろん祝福する気持ちもあるけど、せめて活動休止まで待ってほしかった」とするテレビ関係者の談話が掲載。祝福ムード一色というわけではないようだ。

 ワイドショー芸能ディレクターが言う。

「二宮の結婚は既定路線でしたけど、その時期は活動を休止する2021年以降とみられていた。それが大幅に前倒しされたのは“できちゃった婚”だからという情報が流れた。ところが蓋を開けたら、妊娠は否定だし、会見もなく、ファンクラブの会員向けに二宮の直筆メッセージがアップされただけ。おまけに相手の伊藤側は弁護士事務所から実名、写真を掲載するべからずという通達が各メディアに届いた。これではお祝いムードからほど遠いのも当然でしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  4. 4

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  5. 5

    イチローにすげなく断られ「嵐」に国民栄誉賞を授与の動き

  6. 6

    夫は人気漫画家でも格差婚?壇蜜の知られざる超堅実ライフ

  7. 7

    オエップ、気持ち悪いな。萩生田氏を支える安倍首相との仲

  8. 8

    障害者職員へ責任転嫁…桜名簿破棄の安倍答弁に批判殺到

  9. 9

    「まさか、そんなことまでは…」を平然とやる安倍政権

  10. 10

    神田沙也加は不倫離婚か “格下”ばかりと熱愛する深層心理

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る