櫻井政界進出まで見据えるも…二宮の結婚時期にファン憤慨

公開日: 更新日:

 アイドルグループ嵐の二宮和也(36)と元フリーアナウンサー、伊藤綾子(38)の結婚が、さまざまな臆測を呼んでいる。発表のタイミングなどマスコミも疑問を呈し、スポーツ紙には「もちろん祝福する気持ちもあるけど、せめて活動休止まで待ってほしかった」とするテレビ関係者の談話が掲載。祝福ムード一色というわけではないようだ。

 ワイドショー芸能ディレクターが言う。

「二宮の結婚は既定路線でしたけど、その時期は活動を休止する2021年以降とみられていた。それが大幅に前倒しされたのは“できちゃった婚”だからという情報が流れた。ところが蓋を開けたら、妊娠は否定だし、会見もなく、ファンクラブの会員向けに二宮の直筆メッセージがアップされただけ。おまけに相手の伊藤側は弁護士事務所から実名、写真を掲載するべからずという通達が各メディアに届いた。これではお祝いムードからほど遠いのも当然でしょう」

 こうした事情が来年の新国立競技場のこけら落としコンサートといったビッグイベントへ向けた嵐の活動の盛り上がりに冷や水をかけ、なにより嵐を応援するファンを戸惑わせているのである。ジャニーズ担当のベテラン記者が言う。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「アンチヒーロー」木村佳乃&大島優子キャスティングで見えた日本のドラマの限界…最終回は視聴率アップ

    「アンチヒーロー」木村佳乃&大島優子キャスティングで見えた日本のドラマの限界…最終回は視聴率アップ

  2. 2
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  3. 3
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  4. 4
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  5. 5
    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

  1. 6
    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

  2. 7
    山本由伸が負傷離脱 原因はドジャースの管理体制にあらず…登板前日に見せていた“前兆”

    山本由伸が負傷離脱 原因はドジャースの管理体制にあらず…登板前日に見せていた“前兆”

  3. 8
    なぜ大谷の評価は「いまひとつ」なのか…現地メディアの根底に「安打じゃ満足できない」米国人気質

    なぜ大谷の評価は「いまひとつ」なのか…現地メディアの根底に「安打じゃ満足できない」米国人気質

  4. 9
    松本人志が“活動再開”に自信を深めるワケ…「A子さん」「B子さん」の決定情報つかんだとの噂も

    松本人志が“活動再開”に自信を深めるワケ…「A子さん」「B子さん」の決定情報つかんだとの噂も

  5. 10
    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽