さんまが「激励会」も宮迫と亮がいまだに復帰できない理由

公開日: 更新日:

 闇営業問題で7月に吉本興業から契約解除されたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と謹慎処分を受けている、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)。

 8月には、同じく謹慎処分を受けていたレイザーラモンHG(43)ら11人の芸人は謹慎が解除され活動を再開させているが、7月20日に“緊急会見”を開いた2人に関しては、復帰のメドが立たないままだ。

 先月21日に、明石家さんまの呼びかけで都内のホテルで開催された宮迫の激励会「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに そして白紙に戻った男を囲む会」には、芸人やテレビ局関係者約100人が出席。芸人仲間のツッコミに宮迫は涙を流したという。

 しかしその後、1月にさんまが主演する舞台で宮迫がサプライズ復帰するという報道に関してさんまは「出したいというのはあったんですけど“まだ早い”というのも分かったし。囲む会でマスコミがあんだけ集まったら復帰の舞台はとんでもないことになることが分かったんで」とラジオ番組で発言。復帰話も白紙に戻ってしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    神戸大大学院教授木村幹氏 日韓関係はICJ提訴で諮ればいい

  2. 2

    ユースケ・サンタマリア起用に見え隠れする現場の「意地」

  3. 3

    安倍政権に国家賠償も…「桜」がジャパンライフ被害を加速

  4. 4

    大谷、菅野…更改で気になる高給取り5選手のカネの使い道

  5. 5

    今年のCOTYはトヨタRAV4 その意味を一度考えてみてほしい

  6. 6

    元陸自・ラファエルが語る「時給日本一のYouTuber」仕事術

  7. 7

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  8. 8

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  9. 9

    殺し合いで圧倒した側の論理が筋になるのがヤクザの喧嘩

  10. 10

    神田沙也加は不倫離婚か “格下”ばかりと熱愛する深層心理

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る