城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

浜崎あゆみの極秘出産も元日発表 毎年恒例もはや芸の域?

公開日: 更新日:

 正月ムードから、今週は一気に通常のお仕事モードに戻った感があるが、我々が身を置く芸能ニュースの場では、年末年始は思った以上に忙しい。

 今回も年末年始の“お手本”のようなニュースが続いたといえそうだ。

 まず、大晦日に“駆け込み離婚”が次々に明らかになった。これは昨年最後の当欄でご紹介した通りだが、メディアが動かない年末年始はこのようなニュースが多くなる。

 お笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史(49)と、ユッキーナこと木下優樹菜(32)が、まさにその大晦日に離婚届を提出したことを発表した。僕なんぞは、まったくのノーマークだった。藤本・フジモンは出演する番組で、やれケンカしたとか、離婚届を書いたけど……とか、ネタにして笑いを取っていたので、ケンカするほど仲がいいのかと思っていたが、実際は一昨年の末あたりからマンション内別居、あるいは家庭内別居という状態で、関係は悪かったそうだ。ただ、夫婦としての仕事や共演のCMもあり、そのCM終了を待っていたようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  2. 2

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    菅首相長男らの違法接待で深まる謎…東北新社の正体とは?

  5. 5

    “鉄壁ガースー”どこが?東北新社「わからない」のテキトー

  6. 6

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  7. 7

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  8. 8

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  9. 9

    デマ垂れ流し集団「大阪維新の会」の“ファクトチェック”

  10. 10

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

もっと見る