退所組も続々 ジャニーズアイドルがソロデビューする背景

公開日: 更新日:

 木村拓哉(47)が8日にリリースしたソロアルバム「Go with the Flow」が12・7万枚をセールスし、オリコン週間アルバムランキングで1位を獲得した。前週1日には同じく元SMAPの香取慎吾がファーストアルバムをリリースし1位と、2週続けて元SMAPが席巻。解散から3年経ても衰えぬ人気をみせた。

 近年ではジャニーズを退所した錦戸亮(35)、渋谷すばる(38)、田口淳之介(34)らソロデビューが続いている。木村はアルバムの宣伝のために新宿の街頭にサプライズ登場するなど、歌手活動に精力的。ドラマ「グランメゾン東京」の視聴率も上々にもかかわらず、そこまでヤッキになる必要があるのか。音楽評論家の富澤一誠氏はこう言う。

「歌は知名度を上げるのに非常に即効性があるんです。CDを出せば、ラジオやテレビ、ネット、カラオケなどで拡散し、自分がいなくても宣伝ができる。人気モデルがもう一段階知名度を上げたいときにも、そういった理由でCDをリリースするのです。CMタイアップ曲なら宣伝効果はさらに増す。木村さんもドラマ出演と相乗効果を狙っているのでは」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  2. 2

    長瀬智也「俺の家の話」クドカンが描く介護問題に賛否両論

  3. 3

    西田敏行「俺の家の話」車椅子姿の裏にある満身創痍の覚悟

  4. 4

    ヤマダ電機の軍門に下るも赤字脱却ならず提携1年後に退任

  5. 5

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  6. 6

    「給付金は一律支給を」困っているのは低所得者も中間層も同じ

  7. 7

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  8. 8

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  9. 9

    会見で語られた父親の決意「娘を社長にしたのが間違い」

  10. 10

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

もっと見る