「新しい地図」高視聴率獲得も…地上波完全復活できるのか

公開日: 更新日:

 衝撃的な復活劇だった。

 昨年大晦日に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日スペシャル 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」(日本テレビ系)に「新しい地図」として、元SMAP稲垣吾郎(46)、草彅剛(45)、香取慎吾(42)の3人がサプライズ出演を果たした。SMAPが解散し、ジャニーズ事務所を退社してから3人がゴールデン&プライム帯の地上波に出演するのは実に3年ぶりのこと。この快挙にお茶の間が沸いた。

「『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日スペシャル~』の第1部は16・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)、第2部は14・6%と同時間帯民放トップの視聴率を叩き出した。加えて真裏の『第70回NHK紅白歌合戦』は大トリを含む第2部が37・3%と歴代ワースト記録に沈んだ。日テレもNHKも高視聴率は“新しい地図”の影響だという分析なんです。このリサーチ結果に異論を唱える関係者は誰もいません」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  5. 5

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  6. 6

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

  7. 7

    “ヌーブラ、ヤッホー!”元「モエヤン」久保いろはさんは今

  8. 8

    東出昌大“針のムシロ”長期化 良きパパのイメージが致命傷

  9. 9

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  10. 10

    自民党稲田朋美氏 未婚ひとり親家庭の支援拡大から変化を

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る