AKBを他山の石に…乃木坂46白石麻衣に見る高嶺の花の功績

公開日: 更新日:

「ひとつの時代の転換点じゃないか」との見方もされている。乃木坂46の白石麻衣(27)が「次のシングル(3月25日発売)をもちまして、卒業します」と発表した。

 白石は2011年結成の同グループの1期生で、年末の紅白でのパフォーマンスなどエースとしてメンバーをひっぱるほか、モデルや女優としても引っ張りだこ。いま芸能界で最もCM起用が多い売れっ子でもある。17年発売の写真集「パスポート」(講談社)が累計発行38万部と大ヒットしたのは、女性購買者がたくさんいたからで、「出版界の救世主」との呼び声もあり、単なるアイドル写真集という枠組みを超えた社会現象としても注目された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  6. 6

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    コロナ相場は20年前と類似 ITバブルと崩壊からの教訓は?

  9. 9

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  10. 10

    談志師匠から今度は「上納金」60万円催促の電話がかかり…

もっと見る