ラリー遠田
著者のコラム一覧
ラリー遠田

1979年、愛知県名古屋市生まれ。東大文学部卒。テレビ番組制作会社勤務を経てフリーライターに。現在は、お笑い評論家として取材、執筆、イベント主催、メディア出演。近著に「教養としての平成お笑い史」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)などがある。

引き出しが多い「3時のヒロイン」に大物女性トリオの素質

公開日: 更新日:

 彼女たちの武器はその引き出しの多さにある。クラシックバレエ経験者のかなでは、100キロ超えの巨体を揺らしてキレのあるダンスを踊る。派手な服装でおバカなパリピキャラのゆめっちは、EXITの兼近大樹フワちゃんら似たような雰囲気のパリピ芸人たちと仲がいい。アイドル出身の福田は大阪の下町育ちで言葉は荒いがツッコミはうまい。ネタ作りを一手に引き受けるトリオの頭脳でもある。

 彼女たちのネタでは、表面的にはキャラの濃いかなでとゆめっちの暴走ぶりが目立っているが、それを支えているのは仕切り役としての福田の存在感だ。いわば、福田は2匹の怪物を操る猛獣使いなのだ。松本人志が3時のヒロインについて、安田大サーカスをもじって「福田大サーカス」と表現していたのは言い得て妙である。

 朝ドラや海外ドラマのものまねネタ、歌や踊りを取り入れたネタなど、ポップでキャッチーな小ネタもたくさん持っているのが彼女たちの強みだ。森三中以来の大物女性トリオとして今年はテレビでも活躍が期待できそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る