ただいま中3で受験生 鈴木福くんが狙っている高校はどこ?

公開日: 更新日:

 都内のとある地下鉄の駅。ホームの端に隠れるように立ち、電車が来るまでなるたけ人目を避けるようにしている少年がいた。帽子と耳当てが一体となったパイロットキャップをかぶった少年の姿を見た若い女性は、「ハリー・ポッターのラドクリフ君みたいな子がいるね♪」「ホントだ。似てる♪」と喜々として噂している。だがその少年が誰なのかは分からないようだった。

 ホームに列車が滑り込んでくると、うつむき加減に乗り込んだその少年は、鈴木福くんだ。芦田愛菜ちゃんと一緒に「マル・マル・モリ・モリ!」を歌って踊っていたのはもう9年も前。春から高校入学を控えた15歳になっており、すっかり大人になった福くんに、気付く乗客はいなかった。

 現在は中学3年生。まさに受験シーズン真っただ中だが、福くんはどんな高校を狙っているのか。芸能関係者が語る。

「中学時代に野球部に所属していたこともあり、芸能活動がしやすい高校ではなく、野球部がしっかりした高校を受験するつもりのようです。あくまで公立が第1志望ですが、私立は甲子園も狙える強豪野球部がある高校も受けるそうです」

 福くんが控えでも甲子園出場なんてことになったら空前の盛り上がりになることは間違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小倉一郎さん「がん」が肺、胸骨、脳の4カ所に…大病を機に、やりたい3つのことすぐ行動に

    小倉一郎さん「がん」が肺、胸骨、脳の4カ所に…大病を機に、やりたい3つのことすぐ行動に

  2. 2
    ポスト三浦瑠麗は決まりか… 岩田明子氏「めざまし8」「サンジャポ」出演を視聴者はどう見た

    ポスト三浦瑠麗は決まりか… 岩田明子氏「めざまし8」「サンジャポ」出演を視聴者はどう見た

  3. 3
    道端ジェシカ容疑者 МDМA所持の疑いで逮捕…母親は「しばらく連絡していない」と憔悴しきり

    道端ジェシカ容疑者 МDМA所持の疑いで逮捕…母親は「しばらく連絡していない」と憔悴しきり

  4. 4
    上田桃子まさかの大逆転負け…「バウンスバック率」が物語る“ミスで仏頂面”のマイナス

    上田桃子まさかの大逆転負け…「バウンスバック率」が物語る“ミスで仏頂面”のマイナス

  5. 5
    高市早苗氏こそ「国会軽視」…土日に“言い訳ツイート”20回超、シンパも心配する異常ぶり

    高市早苗氏こそ「国会軽視」…土日に“言い訳ツイート”20回超、シンパも心配する異常ぶり

  1. 6
    中居正広 WBC"静かなリポート"で体調不安説が再燃…元SMAPメンバーの活躍で奮起か?

    中居正広 WBC"静かなリポート"で体調不安説が再燃…元SMAPメンバーの活躍で奮起か?

  2. 7
    球児の“ペッパーミル”に審判ダメ出し 高野連の頭の中はいまだに「青春スポ根ドラマ」幻想

    球児の“ペッパーミル”に審判ダメ出し 高野連の頭の中はいまだに「青春スポ根ドラマ」幻想

  3. 8
    台湾新幹線の車両更新で「日本が逆転受注」のウラ事情 日台親善のうつろさ浮き彫りに

    台湾新幹線の車両更新で「日本が逆転受注」のウラ事情 日台親善のうつろさ浮き彫りに

  4. 9
    朗希のWBCメキシコ戦はメジャーの大品評会と化す “25歳ルール”クリアなら総額450億円契約も

    朗希のWBCメキシコ戦はメジャーの大品評会と化す “25歳ルール”クリアなら総額450億円契約も

  5. 10
    田中みな実と宇垣美里の明暗…キャラ丸かぶり元女子アナ「女優」で成功するのはどっち?

    田中みな実と宇垣美里の明暗…キャラ丸かぶり元女子アナ「女優」で成功するのはどっち?