元グレチキ・北原雅樹さん 一夜でキャリア失った今の胸中

公開日: 更新日:

 良い時もあれば悪い時もある。浮き沈みの激しいのが芸能界だ。「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」(日本テレビ系)出演をきっかけに、1990年代半ばに一世を風靡した人気コンビ「グレートチキンパワーズ」、通称“グレチキ”。ツッコミだった北原雅樹さん(43)も波瀾万丈といえよう。“今”をじっくり聞いた。

 ◇  ◇  ◇

「一夜にしてドン底でした。僕に原因があるので言い訳はしません。心から反省しています。でもあの日以来、心から笑える日はないですね。今ですか? 罰を受け終わり、自粛を経て、昨年11月に芸能活動を再開しました」

 兵庫県加古川市内の喫茶店。北原さん、こう言うとしっかりと前を向いた。

 一度は芸能界から離れていたが、2012年に復帰。現在も住む加古川市の地元ラジオ局、ケーブルテレビ局で仕事を得るや、脇役ながら15年にはNHK連続テレビ小説「マッサン」と「あさが来た」に出演。全国区へと飛躍を期していた。だが……。

 18年11月12日未明、副業として店長を任されていたバー勤務からの帰宅途中、飲酒運転で検挙。閉店した店内で眠ってから帰ったが、まだ体内にアルコールが残っていた。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

  3. 3
    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

  4. 4
    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

  5. 5
    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

  1. 6
    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

  2. 7
    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

  3. 8
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 9
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  5. 10
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道