YouTube絶好調の江頭2:50が「好感度タレント」に変わる日

公開日: 更新日:

 54歳で体を張り続けるお笑い芸人の江頭2:50が“佐賀県大使”に任命される日も近い!? 

 3日の佐賀県議会で「県のアンバサダー(大使)にしてはどうか」などと話題になったからだ。

 同県の山口祥義知事は5日放送の朝の情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)のインタビューに応じ、「僕らはウエルカムだけど、エガちゃんはどう考えるか」「(番組で)エガちゃんに聞いてもらえないか」などとコメント。

 このオファーを聞かされた当の江頭は、「とにかくびっくりしたぜ~。皆、頭おかしいんじゃないの?」「とにかく応援ありがとう。佐賀、ありがとう!」などと、まんざらでもない様子だった。

 佐賀県育ちのお笑い芸人・はなわ(43)も3日付の自身のツイッターで〈実に嬉しく、実に羨ましいニュース〉〈エガさんは間違いなく佐賀の英雄です〉とエールを送っている。

「エガちゃんといえば、上半身裸に黒のタイツ姿で番組に乱入、はちゃめちゃに場を壊していく。そんなイメージで『嫌われ芸人』なんて不名誉なあだ名で呼ばれることも多かった。そんな彼のイメージが大きく変わったのは、やはり2011年の東日本大震災直後からでしょう」(テレビ誌ライター)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に