川口春奈は事実婚状態 超ハードスケジュールも笑顔の秘密

公開日: 更新日:

「そして最後に来たのがNHK大河ドラマの帰蝶役だった。ここだけの話、事務所は仕事を立て続けに入れることで矢地との交際が出来なくなると考えていたようです。それでも川口は物凄い集中力で全ての仕事を難なくこなしている。ここまでやられたら2人の交際を事務所も認めないわけにはいかないということです」(前出の事情通)

 すでに1年以上に及ぶという川口と矢地の交際。

「2人は結婚を前提に交際しています。“大河が終わったら入籍説”さえ囁かれている。現在も事実婚状態のようですから。まあ、結婚してもいまの川口の仕事量が減るとは思えない。以前は2人の交際に大反対だった事務所も結婚についても寛大に考えざるを得ないとみられています」(芸能プロ関係者)

 ちなみに大河収録が終わる今年8月以降も、川口のスケジュールは来年10月まですべて埋まっているという。そのうち極秘入籍情報が舞い込むかもしれない!?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  4. 4

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  5. 5

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  8. 7

    コロナは強かった!女性16人全員がノーマスクで感染

  9. 8

    手越祐也は安泰 ファンクラブだけで年間5億円の収益になる

  10. 9

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  11. 10

    巨人快進撃で宙に浮く“ポスト原”阿部禅譲の既定路線が混沌

もっと見る