チャンミン結婚へ 東方神起とJYJにみる韓国芸能界の光と影

公開日: 更新日:

 韓国での人気はもとより、日本でも韓流アーティストを代表するアイドルグループとして、不動の地位を確立した東方神起のチャンミン(32)がついに結婚する。

 チャンミンはコメントを発表し、メンバーのユンホ(34)や所属事務所に対する感謝の意を述べた。そこで気になったのは、元メンバーに対してのメッセージはひとこともなかったことだ。やはり、そこには、分裂騒動から約10年経た今も、修復しがたい大きな溝があると言わざるを得ない。

 ファンであれば、誰しもが知っているが、東方神起は元々、5人のメンバーから構成されていた。分裂騒動が起こったのは、今から約10年前。元メンバーであるジェジュン(34)、ユチョン(34)、ジュンス(33)が契約を巡って所属事務所を相手取り、裁判を起こしたのだ。裁判は泥沼化し、結果、和解したものの、3人はJYJとして、別の道を歩むことになった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  5. 5

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  6. 6

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  7. 7

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  8. 8

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  9. 9

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る