有村架純が“清純派”の苦しみ吐露…絡みシーンで脱皮なるか

公開日: 更新日:

 菅田将暉(27)と有村架純(27)がダブル主演している映画「花束みたいな恋をした」が1月29日に公開され、好調な滑り出しを見せている。好きな映画や本のことで意気投合した大学生の男女が交際に発展し、5年間の恋愛に終止符を打つまでを丁寧に描いたラブストーリーだ。“恋愛あるある”の要素がちりばめられており、自分の青春時代を思い出したのか、思わず涙ぐむ40代、50代の男女が映画館にいた。

■眉間にシワを寄せて漏らす吐息

 もう一つの話題が2人のカラミのシーンだ。小さな湯船に仲良く入って体を洗い合ったり、ベッドで有村が眉間にシワを寄せて吐息を漏らす場面が艶めかしい。

「有村さんは2017年公開の『ナラタージュ』でも松本潤さん、坂口健太郎さんと激しい濡れ場を演じました。18年放送のTBS系ドラマ『中学聖日記』では生徒と恋に落ちる女性教師役を演じました。演技の幅を着実に広げています」(映画ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    愛知県リコール署名偽造はビジネス右翼による国家国民攻撃

  3. 3

    「オレ流」落合監督の入閣打診 早すぎる前々年12月だった

  4. 4

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  5. 5

    粗品に“破滅型芸人”の匂い ギャンブル&借金でやっさん化

  6. 6

    福田元首相秘書が懸念「国会でモラルハザード起きている」

  7. 7

    菅側近はNTTともズブズブ 金満接待漬けで検察捜査に現実味

  8. 8

    情事の明暗 小川アナ夫は資産30億円目減りもアルペンは…

  9. 9

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  10. 10

    空港でパンツ下ろせ!中国が採用「肛門PCR」2つのメリット

もっと見る