新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

公開日: 更新日:

 元SMAPの草彅剛(46)が都内の超高級住宅街に豪邸を建設し話題になっている。発売中の「女性自身」では入居目前の豪邸を下見する草彅の姿がスクープされた。

 同誌によると、草彅は2013年に約12億円といわれる敷地を購入。19年5月ごろ、建築計画がスタート、20年の夏に地鎮祭が行われ、総額20億円の豪邸を建設。建物はコンクリート打ちっぱなしの高い外壁に囲まれ“要塞”のよう。部屋から草彅の愛車が眺められる大きな窓付きの40平方メートル超のガレージ、昨年末入籍した妻(31)のこだわりで観葉植物やつる性の植物をからませる“バーゴラ”をふんだんに使い、神戸の洋館のような豪華庭園つき大豪邸なのだという。

 この家の造り、まさに元SMAPの木村拓哉(48)の家にソックリだともっぱらだ。高くそびえる壁が周りを取り囲み、妻・工藤静香(50)と娘たちのインスタグラムでは植物に囲まれた広い庭がよく登場している。芸能リポーターの川内天子氏は「本格的活動の幕開けと共に建設がスタートしたのでは」と分析し、こう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  7. 7

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

もっと見る