広瀬すず“半同棲”報道で注目が集まる 姉・アリスと大倉忠義の結婚の行方

公開日: 更新日:

 広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)の“半同棲”を1日配信の文春オンラインがスクープしたことで、すずの姉・広瀬アリス(27)の結婚の行方にも改めて注目が集まっている。ネットでは《広瀬すずと山﨑賢人、広瀬アリスと大倉忠義が親戚になる未来ありえるの?》《大倉忠義と山﨑賢人が義兄弟になる日が来るかもしれないってこと?》といった声が続出しているのだ。

 アリスと交際を報じられた「関ジャニ∞」の大倉忠義(36)は、右低音障害型難聴と両側耳鳴りのため、4月29日に一定期間の活動休止を発表したが、6月17日に活動再開。2日放送の日本テレビ系夏の音楽の祭典「THE MUSIC DAY 2022」に生出演し、これが活動再開後初のテレビ生出演となった。

 アリスも大倉とほぼ同時期に体調不良を理由に、今年9月に上演予定の「薔薇とサムライ2ー海賊女王の帰還ー」を降板することを発表したが、その後も仕事を続けている。今年4月期は「恋なんて、本気でやってどうするの?」(フジテレビ系)と「探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~」に出演し、2本とも最後まで演じきった。於愛の方役(徳川家康の側室)で出演する23年のNHK大河ドラマ「どうする家康」は6月にクランクインし、アリスはNHKのHPで「全身全霊で演じたいと思います」と意気込みを語っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

  2. 2
    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

  3. 3
    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

  4. 4
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  5. 5
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  1. 6
    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

  2. 7
    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

  3. 8
    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

  4. 9
    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

  5. 10
    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質

    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質