浜崎あゆみダンサーズの“きつねダンス”がシュールだった?「クセ強すぎ」と視聴者ビックリ

公開日: 更新日:

 12月6日放送の「FNS歌謡祭 第1夜」(フジテレビ系)に歌手の浜崎あゆみ(45)が登場。「A Song for ××」を熱唱したが、その際の演出に視聴者から驚きの声が上がった。

 浜崎といえば、近年は多数のダンサーを従えて歌うのが通例。今年のFNS歌謡祭もその例に漏れず、十数人を従えてのパフォーマンスだったが、そのダンサーズのいでたちが注目を集めた。ダンサーズ全員が能楽で用いられる「狐面」を被っていたからだ。

 ダンサーズは仮面を被りつつ、着物をアレンジした衣装に身を包みダンスを披露。仮面を外したのはパフォーマンスの終盤だった。スタジオの照明が暗めだったこともあり、熱唱する浜崎の周囲では狐面があたかも浮き上がっているかのようにも見え、狂言の舞台のような妙に和風な光景には《浜崎あゆみの周りのキツネ集団なんなの シュールでじわじわくる》《バックダンサーの演出がクセ強すぎて…》《狐のインパクトが強くて、あゆがどこにいるかわからない》といった、演出のインパクトが強かったという声が上がった。

「浜崎は自身のコンサートでは時折、日本の伝統芸能を取り入れたパフォーマンスを行っていて、昨年のカウントダウンライブでは和太鼓パフォーマンスグループの『梵天』を招いていました。ただ、『ダンサー全員が狐面』という演出は極めて異例です」(週刊誌芸能担当記者)

 意表を突く“きつねダンス”に多くの視聴者が度肝を抜かれたということか。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

  3. 3
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 4
    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

  5. 5
    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

  1. 6
    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

  2. 7
    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

  3. 8
    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

  4. 9
    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

  5. 10
    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ

    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ