血尿を隠して撮影に臨んだ松田優作40歳の死

公開日:  更新日:

<1989年11月>

「太陽にほえろ!」(日本テレビ)のジーパン刑事役でブレークし、「探偵物語」(同)や映画「蘇える金狼」などで卓越した演技を披露した“カリスマ”松田優作。そのあまりにも早い死を悼む声は今も多い。

 体の不調を訴えるようになったのは88年のことだ。9月27日、「血尿に悩まされていたが、ついに尿が出なくなった」とひとりで都内の病院を訪れた。内視鏡の検査では膀胱の中に血液と尿が混ざった塊ができており、尿は一滴も出ない状態にまでなっていた。血液を取り除くため、尿道を経由して塊を溶かし、切れていた血管を電気凝固で止血。ここで手術はいったん終了したが、松田は1週間ほど入院することになった。

 血尿で疑われるのは腎臓がんか膀胱がん。検査の結果、膀胱の上皮内がんで、すでに4分の1くらいが侵されていることが明らかになった。医師は入院5日目にがんを告知したが、松田は覚悟していたのか、「そうですか」と驚いた様子を見せなかった。さらに、妻が悲しむのを見たくないと「自分の病気は人に知らせて欲しくない」と医師に頼んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る