「家族が寝静まってから」 門脇麦が明かした“あえぎ声”特訓

公開日:  更新日:

 乱交パーティーを舞台に人間の性欲に迫った映画「愛の渦」(公開中)のトークショーが11日、都内で開かれた。出席者も観客も女性限定の「女子会」で笑いを誘ったのが、性欲の強い女子大生を演じた門脇麦(21)。年末に行われたリハーサルで、三浦監督に「性欲が強い役なのに、あえぎ声が違う」とダメ出しされ続け、トレーニングを重ねたという。

「正月はあえぎ声のことしか考えられなくて。家族が寝静まった後や、ひとりでカラオケボックスに行って練習した」と告白。想像すると笑えるが、本人は必死だったらしい。

 服を着ているシーンがほとんどない作品。本番ではフリーター役の新井浩文に苦労させられたようで、「前張りなしだったから、(見えそうで)大変だった」とポツリ。もっとも本人も、体のケアについて聞かれると、「女子大生の役なので、そのままでいいかなと。何もしていない」と、あるがままをさらけ出した様子。

 練習の成果と素の体を拝みたい人は、劇場で。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  5. 5

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  6. 6

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

もっと見る