「家族が寝静まってから」 門脇麦が明かした“あえぎ声”特訓

公開日: 更新日:

 乱交パーティーを舞台に人間の性欲に迫った映画「愛の渦」(公開中)のトークショーが11日、都内で開かれた。出席者も観客も女性限定の「女子会」で笑いを誘ったのが、性欲の強い女子大生を演じた門脇麦(21)。年末に行われたリハーサルで、三浦監督に「性欲が強い役なのに、あえぎ声が違う」とダメ出しされ続け、トレーニングを重ねたという。

「正月はあえぎ声のことしか考えられなくて。家族が寝静まった後や、ひとりでカラオケボックスに行って練習した」と告白。想像すると笑えるが、本人は必死だったらしい。

 服を着ているシーンがほとんどない作品。本番ではフリーター役の新井浩文に苦労させられたようで、「前張りなしだったから、(見えそうで)大変だった」とポツリ。もっとも本人も、体のケアについて聞かれると、「女子大生の役なので、そのままでいいかなと。何もしていない」と、あるがままをさらけ出した様子。

 練習の成果と素の体を拝みたい人は、劇場で。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  2. 2

    静岡で初確認の変異種は経路不明…首都圏・関西に蔓延危機

  3. 3

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  4. 4

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  5. 5

    菅政権「同じ支援」の約束反故 黙殺される独自宣言16道県

  6. 6

    ウイルスでも細菌でもない がんリスクの最大の要素は食事

  7. 7

    マシソンは「球威と角度」以外は欠点だらけの投手だった

  8. 8

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  9. 9

    立川談志が「柳朝んとこに入った弟子はどいつだ?」と…

  10. 10

    春菜と友近が個室会食情報…“反”吉本芸人「集結」の狙いは

もっと見る