小向美奈子に浮上するシャブダイエットと男…住民は「嫌悪」

公開日:  更新日:

 やはり、やめられないのか――。“スライム乳”で人気のAV女優・小向美奈子容疑者(29)が3度目の逮捕だ。

 6日、渋谷区恵比寿の自宅マンションを厚労省の麻薬取締部が家宅捜索し、覚醒剤約0・1グラムを確認。覚醒剤を所持していたとして逮捕した。ストローやガラス瓶なども見つかっており、使用についても取り調べるという。逮捕時、小向は泥酔状態でフラフラだった。

 09年に覚醒剤取締法違反(所持)で逮捕された小向。11年に再び逮捕状が出た時には、フィリピンに出国して大騒ぎに。今回で覚醒剤がらみの逮捕は3度目となる。

 現場となった自宅は、セレブが集う白金と広尾の中間に位置し、家賃は20万円前後する高級マンション。小向は近所でもかなり目立っていたという。マンション住民がこう言う。

「ハードロック風の黒っぽい服装で、いつもおっぱいをボンッと強調していた。彼女が住んでいることを露骨に嫌悪する人もいました。昨年5月には、目がうつろでフラフラして歩く姿を見た人もいました。どうやら、男性と一緒に住んでいたようです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る