AV女優デビュー騒動! 元東スポ“美人記者”の素性と評判

公開日:  更新日:

 業界騒然だ。<日経に続いて東スポまで……美人記者がAVデビューしていた!>とニュースサイトで報じられた。なぜかプロ野球界まで震撼させているらしい。

 元東スポ記者とされる20代のA子さんはJカップの豊満バストを引っさげ、今年11月に老舗メーカーからデビューした。来年1月に3作目が発売予定だ。

「ウワサが本当なら、大変です。A子さんの父親は、有名な医師。本人も都内のお嬢さま学校から有名私立大の英文科に進学した。米国留学経験もあって英語はペラペラ。まさにセレブです。大学卒業後に東スポに入社。プロ野球のパ・リーグを担当していたんですが、学生時代にかなり過激な着エロビデオに出演していたことが発覚し、会社に居づらくなったようです。結局2年ほどで辞めています」(スポーツ紙記者)

 その後、大手外資系証券会社に勤めたが、そこも1年ほどで辞めてしまい、AVデビューとなったらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る