主演映画大ヒットの桐谷美玲 “ナイスバディ”に急成長の評判

公開日:  更新日:

 女優の桐谷美玲(25)主演の映画「ヒロイン失格」が興収20億円を超えるヒット作となった。

 今年上半期のCM起用社数ランキングではキヤノン、コーセー、サッポロビールなど大手10社に起用され、13社の上戸彩に続いて堂々の2位にランクイン。女優業のほか、「NEWS ZERO」の曜日キャスターとしても活躍するなど、タレントとして急成長中だが、実は肉体的な“成長”も目を見張るものがあるという。

「身長163センチで体重は40キロ台前半。見た目はかなりの細身です。以前、モデル時代に水着を披露した時、バストのサイズは推定Cカップほどでしたが、最近、ある作品の衣装合わせでDカップ以上に成長していたとスタッフの間で評判になっているのです。実はヤセの大食い。胸以外は細身という理想的な体形の持ち主のようです」(芸能関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る