交際期間ゼロで入籍 堀北真希は「清純派女優」の究極スタイル

公開日: 更新日:

【連載コラム「芸能界クロスロード」】

「清純派」とは女優の意思に関係なく付けられたイメージである。古くは吉永小百合、沢口靖子がそう呼ばれた。吉永はすでに結婚しているが、今もなお“清純派女優”の冠は不動。沢口も清純派のイメージのまま女優としての地位を確立。主演ドラマ「科捜研の女」は放送15周年。「相棒」よりも古く、テレ朝の隠れた看板ドラマになっている。

 浮いた話もなく今も独身の私生活は謎めいたまま。まさに正真正銘の清純派。この2人の流れをくむ若手女優が長澤まさみと堀北真希とみられていた。沢口と同じ事務所の長澤は先輩の後継者となるべく「清純派」として売り出したが、奔放な恋愛が週刊誌で暴かれた。本来、虚像の女優業と私生活は関係ないはずだが、見る側はかぶせて見てしまう。清純派も色あせた感は否めない。長澤も割り切ったように美脚や胸を強調する服を着るようになった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  3. 3

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  4. 4

    無許可で造った“ゲリラ花壇”を発見した市職員の粋な対応

  5. 5

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

  6. 6

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  7. 7

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

  8. 8

    諸悪の根源は97年 消費税3%のままならGDPは852兆円だった

  9. 9

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  10. 10

    「報道ステーション」後藤謙次には“権力監視”の先頭を期待

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る