エロ過ぎる候補者から7年 後藤麻衣さん“2回落選”のその後

公開日: 更新日:

 参院選が終わったと思ったら、あすからは都知事選も始まり、ちまたはまだまだ選挙一色。今回も多くの異色候補が立候補しているが、7年前の都議会選挙で“エロ過ぎる候補者”と注目を集めた女性タレントがいた。後藤麻衣さん(43)だ。パンチラ遊説がスポーツ紙や週刊誌、ワイドショーの格好の的になり、連日話題になった。後藤候補、今どうしているのか。

■2回の連続落選はショックだった

「立候補のオファー? 残念なことになかったですね。ただ、都議選の後、11年の杉並区議選にも落っこっちゃったし、自分自身、選挙に出ることは2万%あり得ないと思ってましたから。同じようなことを言っておきながら、無責任にも立候補したどっかの人とは違いますッ!」

 港区麻布台にあるラジオ日本。毎週金曜日23時45分から放送のレギュラー番組「後藤麻衣の心配ないさぁ~!!」の収録を終えたばかりの後藤さん、こう言ってほほ笑んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  8. 8

    ロケット団・三浦昌朗が明かす「死ぬしかない」と涙した夜

  9. 9

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  10. 10

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

もっと見る