“大魔神”佐々木主浩 六本木の隠れ家バーで美女と密会情報

公開日: 更新日:

 野球解説者としてだけでなく、馬主であり、かつレーシングチームの監督まで務めるなど活躍の幅を広げている「ハマの大魔人」こと佐々木主浩(51)。プロ野球界のOBで唯一、薬物からの更生を目指している清原和博(51)の後見人を務めるなど、懐の広さも見せる人格者だ。

 だがそんな佐々木が奥さん以外の女性と密会しているというウワサがある。六本木の飲食店関係者が語る。

「六本木の中心部から外れた隠れ家のようなバーに来ているそうです。一緒なのは奥さんの榎本加奈子さんではない小柄な美女です。隠れ家バーとはいえ、なにせ佐々木さんは190センチ、100キロの巨漢だけに店内でも目立ちまくり。お店の前には運転手が乗ったワンボックスが待機しているのですが、ナンバーが往年の背番号と同じなので、すぐに佐々木さんが来ているんだなと分かってしまう(笑い)。逆に言えばそれだけ堂々としているので、やましい関係ではないのかもしれませんが」

 かつて佐々木は榎本との不倫の末に離婚。前妻との間にできた長女と榎本との確執が週刊誌に書かれたこともある。榎本との間に生まれた2人の男の子もまだ中学生。よもや不倫では……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  2. 2

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  3. 3

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    巨人ドラ2位候補で狙う149キロ即戦力“ノーノー左腕”の評価

  6. 6

    スコットランドにはショック…稲垣のトライが生まれた背景

  7. 7

    緊急放流の6ダムで事前放流せず 国交省・自治体に重大責任

  8. 8

    阪神CS出場も鳥谷は…寂しい終幕に球団と指揮官への不信感

  9. 9

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  10. 10

    セは来季も巨人の独り勝ち濃厚 ライバル5球団に好材料なし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る