“大魔神”佐々木主浩 六本木の隠れ家バーで美女と密会情報

公開日: 更新日:

 野球解説者としてだけでなく、馬主であり、かつレーシングチームの監督まで務めるなど活躍の幅を広げている「ハマの大魔人」こと佐々木主浩(51)。プロ野球界のOBで唯一、薬物からの更生を目指している清原和博(51)の後見人を務めるなど、懐の広さも見せる人格者だ。

 だがそんな佐々木が奥さん以外の女性と密会しているというウワサがある。六本木の飲食店関係者が語る。

「六本木の中心部から外れた隠れ家のようなバーに来ているそうです。一緒なのは奥さんの榎本加奈子さんではない小柄な美女です。隠れ家バーとはいえ、なにせ佐々木さんは190センチ、100キロの巨漢だけに店内でも目立ちまくり。お店の前には運転手が乗ったワンボックスが待機しているのですが、ナンバーが往年の背番号と同じなので、すぐに佐々木さんが来ているんだなと分かってしまう(笑い)。逆に言えばそれだけ堂々としているので、やましい関係ではないのかもしれませんが」

 かつて佐々木は榎本との不倫の末に離婚。前妻との間にできた長女と榎本との確執が週刊誌に書かれたこともある。榎本との間に生まれた2人の男の子もまだ中学生。よもや不倫では……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  2. 2

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  3. 3

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  4. 4

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  5. 5

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  6. 6

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  7. 7

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  8. 8

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  9. 9

    11月1日廃止されるのは大阪市ではなく民主主義ではないか

  10. 10

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

もっと見る