塩地美澄が5枚目DVD「水着でニュースを読むのも悪くない」

公開日: 更新日:

 かつては秋田朝日放送のアナウンサーとして活躍し、現在はフリーアナウンサーの傍らグラビアでも活躍中の塩地美澄(38)が、5枚目となるDVD「move on」(竹書房)をリリース。その発売記念イベントが先日、東京・秋葉原のソフマップで行われた。

 アラフォーグラドルとして注目の塩地は、今作でも自慢のボディーを惜しみなく披露。その内容は「元カレと偶然にスナックで遭遇します。過去にいろいろあって別れたんですけど、再会したことで仲が深まっていきます。べつにその元カレとよりを戻すとかではなくて、いい関係で再会できたストーリーです」と説明した。

 セクシーシーンについては「温泉で手ブラをやったんですけど、今回は大変でした。片手で両方の胸を隠す手ブラで、指先にしっかり意識を持っていかないと指が開いてしまい見えちゃうんですよ。そこはかなり気を付けました」とコメント。

 今後の目標については「今はグラビアをメインに活動しているので、グラビアでの売り上げとか数字を出したいです。そこから広げて、いろんな活躍できる場所を獲得したいです」という美澄クン。「バブル期の深夜のノリで水着を着てニュースを読むのも悪くないですね。そういうのもやってみたいです」とアピールした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  4. 4

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  5. 5

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  6. 6

    樋口英明氏「耐震性に着目すれば全ての原発を止められる」

  7. 7

    小池知事ドヤ顔「8時だョ!」ドリフこじつけ発言で大炎上

  8. 8

    西島秀俊がキムタクを超え!シェフを演じさせたらピカイチ

  9. 9

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  10. 10

    社会学者・鈴木涼美氏が考察する「菅義偉おじさん」の正体

もっと見る