【サミットストア】店長800万、ブロックマネなら1000万円

公開日: 更新日:

「薄利多売の商売ですが、業績は安定していますし、ベースアップもありました。忙しいですが、同業大手と比べても遜色のない給与ですし、とくに不満はありません」

 こう語るのは食品スーパーのサミットストアのMさん(39)。東京を中心に首都圏で113店舗を展開。業界では中堅だが、住友商事の100%子会社として1963年に設立した日本初の本格スーパーの歴史を誇る。2016年3月期決算の売上高は約2460億円。昨年は約2700円のベースアップも実施している。

 Mさんの月給は約40万円。この中には妻と子供1人の家族手当の2万円と役付き手当の1万円も含まれている。昨年のボーナスは夏が約80万円、冬が約120万円で、年収は約680万円だ。

「労働組合もありますし、住友商事グループということもあって他の小売業に比べても高いほうだと思っています。実力主義の賃金体系になっていますし、昇進すれば給与も上がります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  5. 5

    遅すぎた対応…東京五輪本番に“感染パニック”襲来の危機

  6. 6

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  7. 7

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  8. 8

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  9. 9

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

  10. 10

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る