• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

第一印象は6秒で決まる 就職活動「身だしなみ講座」の実態

 夏休みを終え、大学4年生の就活は内定が出始め、そろそろ終盤に差しかかる頃だ。一方、3年生は実際に企業に赴いて就業体験をするインターンシップが活発。こうした就活に欠かせないのが、企業が全国の大学で行っている「身だしなみ講座」だ。

 日本一、就活スーツを売っている「洋服の青山」は、毎年500校以上の全国各地の大学から誘われ、就活生に身だしなみ講座を開催している。

「就活で初めてスーツを買う学生がほとんどですから、スーツの選び方から、着方、ネクタイの結び方、ベルトや靴とのバランス、髪形までアドバイスしています」(磯野猛広報部長)

 さらに就職の面接官を長く務めていた経験からこう続ける。

「ネクタイの結び方がおかしかったり、ベルトがジーンズ用だったり、第一印象で損をする学生が多いんです。面接官は学生の第一印象を6秒で決めていますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  5. 5

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

もっと見る