人気企業がズラリ 六大学野球連盟の就活セミナーが大人気

公開日: 更新日:

 来年卒業する大学生の採用活動は、3月1日が解禁日。しかし、それはあくまでもタテマエで、それより早くから就職セミナーが開かれるケースは、少なくない。そのひとつが、東京六大学野球連盟が主催する「就職セミナー」だ。解禁日より3カ月以上前の昨年11月27日、「東京六大学野球就職セミナー:就活スタートガイダンス」を開催している。

「志望業界の先輩もいらっしゃったり、とてもためになる話を聞けました」

 セミナー終了後、そう語ったのは、六大学初の女性主務として話題になった慶大の小林由佳さん。セミナーは、新4年生向けで、連盟所属の部員200人と応援部員40人が参加。就職情報サイト「マイナビ」の池本博則氏が①就活スケジュール ②エントリーシートや筆記試験、面接などで準備しておくこと ③業界研究や採用動向のポイントなどについてレクチャーしたほか、各業界のOBが体験談を披露した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  4. 4

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  5. 5

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  6. 6

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  7. 7

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  8. 8

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  9. 9

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  10. 10

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

もっと見る