鈴木一泰さん<1>イチロー兄“アニロー”は88年工務店に就職

公開日: 更新日:

 5歳下の弟は、野球で数々の金字塔を打ち立てたイチローだ。その兄で「アニロー」の愛称で親しまれるこの人の肩書はスポーツブランド「SUW」代表で、デザイナーでもある。さらにスポーツジムや飲食店の運営も手掛けている。そんなマルチな人のサラリーマン人生は、意外なものだった。

 ◇  ◇  ◇

「小さいころから絵やデザインが好きで、子供のころはよくマンガを描いていました。完成したときの感動が、当時からあって、どんなに描き続けても飽きない。それで、デザインの方向に進みたいと思っていたんです」

 中学に入ると、ヒップホップにもハマる。陸上部の練習を終えて帰宅すると、音楽を聴きまくっていたという。

 話はそれるが、イチローがオリックス時代に着ていたヒップホップファッションは、兄の影響が大きいそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  4. 4

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  5. 5

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  6. 6

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  7. 7

    東京都コロナ療養者が急増 最も深刻「ステージ4」に突入

  8. 8

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  9. 9

    【Q】悪性腫瘍で心が乱れる毎日、穏やかに過ごすには?

  10. 10

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

もっと見る