池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

「透け乳首」やっぱり気になる!トップス1枚派の必需品は男性用エチケットグッズ

公開日: 更新日:

 以前、ここで「乳首が透けないようにTシャツは2枚重ねる」と書いたら、どこかのテレビ番組で取り上げられたらしく、LINEで「見たよ!」の連絡が相次いだ。しかしどうやら「そんなこと気にする?」という論調で報じられていたらしい。ファッション業界人の見解は「いやいや、やっぱり気になるでしょ」だ。ぜひ業界外の男性も「透け乳首」のエチケットを心得ていただきたい。

 体育大出身の人に聞いた話では、競技によってユニホームのシャツと乳首がこすれて痛いという切実な問題を抱えているらしい。そのためばんそうこうや女性用のニプレスを貼るという人は少なくないようだ。競技を引退後も、ワイシャツの透け乳首やTシャツのポッチが気になるので、ニプレスを継続しているとも。体育会出身者は、ニプレスに抵抗がない人が多いそうだ。

 筆者は体育会出身ではないが、実はニプレスに痛い思い出があり敬遠していた。かつて男性用ニプレスを試してみたとき、汗でかぶれてしまったらしく、剥がした後に乳輪まわりが赤く腫れ上がり、なんとも情けない姿になってしまったことがある。海にもプールにも温泉にも行けない、夏の「痛い」思い出どころか、苦い思い出である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

  2. 2
    ソフトB戦力外・松田の引き取り手は「熱さに飢えた球団」常勝チームを知り尽くす男は“買い”

    ソフトB戦力外・松田の引き取り手は「熱さに飢えた球団」常勝チームを知り尽くす男は“買い”

  3. 3
    羽生結弦氏が憧れた“皇帝”プルシェンコ氏「招集令状がきても逃げない」発言の波紋

    羽生結弦氏が憧れた“皇帝”プルシェンコ氏「招集令状がきても逃げない」発言の波紋

  4. 4
    「後継不在の安倍家」は断絶やむなし…衆院山口新区割りで“岸家維持”の舵切りか

    「後継不在の安倍家」は断絶やむなし…衆院山口新区割りで“岸家維持”の舵切りか

  5. 5
    旧統一教会が民放2社と弁護士3人提訴で“宣戦布告” 全国弁連は「脅し、焦りの裏返し」と指摘

    旧統一教会が民放2社と弁護士3人提訴で“宣戦布告” 全国弁連は「脅し、焦りの裏返し」と指摘

  1. 6
    アMVP争いはジャッジが有利 今季導入「大谷ルール」に反感ありと来日中のNBA記者が証言

    アMVP争いはジャッジが有利 今季導入「大谷ルール」に反感ありと来日中のNBA記者が証言

  2. 7
    「SMAPって何か悪い事した?」歌番組での過去映像“完全スルー”にファンから落胆の声

    「SMAPって何か悪い事した?」歌番組での過去映像“完全スルー”にファンから落胆の声

  3. 8
    阪神・藤浪流出危機に加え…岡田氏と“ギクシャク”の西勇輝は「黒髪アピール」で巨人FA移籍も

    阪神・藤浪流出危機に加え…岡田氏と“ギクシャク”の西勇輝は「黒髪アピール」で巨人FA移籍も

  4. 9
    内部資料で発覚 旧統一教会が高額献金者を「高度危険者」と呼んでいた卑劣な理由

    内部資料で発覚 旧統一教会が高額献金者を「高度危険者」と呼んでいた卑劣な理由

  5. 10
    三浦瑠麗氏「はしたない」の大ブーメラン!シースルー喪服で国葬参列に《どちらが?》の声

    三浦瑠麗氏「はしたない」の大ブーメラン!シースルー喪服で国葬参列に《どちらが?》の声