県はフジに意見書 戦国悲劇「鳥取城の飢え殺し」は本当か

公開日:

 フジテレビと鳥取県で小競り合いが起きた。

 きっかけは4月に放送された「映っちゃった映像グランプリ」が鳥取城(鳥取市)を心霊スポットとして紹介したこと。天正9(1581)年、羽柴(豊臣)秀吉が兵糧攻めをした際に城兵や農民など多くが餓死したため「餓死者の供養塔がある」と説明。これに対して鳥取県は6月22日、「供養塔はない」と意見書を送付したと発表。フジは誤りを認めた。

「城跡にあるのは城下町の発展に貢献した小澤家代々の墓。これを供養塔とするなど事実誤認があったので意見書を送りました」(同県広報課)

 供養塔の有無はともかく、鳥取城には血なまぐさい伝説がある。兵糧攻で城内が食糧不足になり、牛や馬、犬、猫を食べたうえに人間の体までむさぼったというのだ。世にいう「鳥取城の飢(かつ)え殺し」である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る