県はフジに意見書 戦国悲劇「鳥取城の飢え殺し」は本当か

公開日: 更新日:

 フジテレビと鳥取県で小競り合いが起きた。

 きっかけは4月に放送された「映っちゃった映像グランプリ」が鳥取城(鳥取市)を心霊スポットとして紹介したこと。天正9(1581)年、羽柴(豊臣)秀吉が兵糧攻めをした際に城兵や農民など多くが餓死したため「餓死者の供養塔がある」と説明。これに対して鳥取県は6月22日、「供養塔はない」と意見書を送付したと発表。フジは誤りを認めた。

「城跡にあるのは城下町の発展に貢献した小澤家代々の墓。これを供養塔とするなど事実誤認があったので意見書を送りました」(同県広報課)

 供養塔の有無はともかく、鳥取城には血なまぐさい伝説がある。兵糧攻で城内が食糧不足になり、牛や馬、犬、猫を食べたうえに人間の体までむさぼったというのだ。世にいう「鳥取城の飢(かつ)え殺し」である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  2. 2

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  3. 3

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  4. 4

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  5. 5

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  6. 6

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  7. 7

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  8. 8

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  9. 9

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  10. 10

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

もっと見る