住みたい田舎1位 若者呼び寄せる「鳥取市」の魅力とは?

公開日: 更新日:

 9位から1位に大躍進――。鳥取市が「『住みたい田舎』ベストランキング」のトップに選ばれて話題になっている。

 全国500市町村から得た移住者に関するアンケートを基に宝島社が算出。「移住の相談窓口がある」「コンビニがある」など82項目を得点化した結果、総合部門で昨年9位だった鳥取市が1位に輝いた。同ランキングで県庁所在地が総合1位になったのは初めてだ。

 鳥取市は地元出身の幕内力士・石浦など有名人を起用して外部からの移住政策をPRしてきた。「すごい!鳥取市ワーホリ!」のタイトルで市内に数日間住んでみる“お試し移住”も実施している。鳥取市の何が魅力なのか。

「キーワードは『ストレスフリー』です」とは県外からの移住者だ。

「鳥取県が打ち出した方針で、ストレスを感じない地域づくりといった意味ですが、鳥取市はこれにピッタリです。鳥取空港からクルマで20分とアクセスの便が良く、市街地からクルマで20分走ると鳥取砂丘に着く。家族連れが多い浦富海岸は実にキレイです。夜は満天の星空を眺められるし、子供が森の中で遊べる幼稚園もある。永楽温泉は駅から徒歩で行ける距離と、とにかく環境に恵まれています。松葉ガニやノドグロなど魚介類が安くておいしいのも大きな魅力。ここでは時間がゆっくり過ぎ、ストレスから解放されたことを実感できます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

  8. 8

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  9. 9

    菅田将暉「3年A組」好調の深い意味…日テレの新看板枠に

  10. 10

    日テレが大博打 原田知世&田中圭で“2クール連続ドラマ”

もっと見る