山梨・十谷上湯温泉 大自然の中で温冷交互入浴が楽しめる

公開日:

 本当に暑い今年の夏。残り少ない夏休みに、ぜひ家族で行って欲しい涼しげな渓流混浴露天風呂をご紹介します。

 私が初めて行ったのは2年前。パパの運転で、富士川沿いの国道52号から、大柳川沿いの林道を遡りました。道はどんどん狭くなるのに、宿の案内板ひとつありません。「ホントにこの先にあるの?」とパパに聞くと「あるはずなんだけどな?」と心もとない返事。何度も行ってるのに、頼りないよ~!

 小一時間走ったころ、ようやくお目当ての宿「源氏の湯」が現れました。奥深い渓谷にある、まさに秘湯宿という雰囲気です。

 少し早めに行って、大柳川渓谷の遊歩道沿いを歩いてみるのもいいですよ。数々の吊り橋や美しい滝を眺めながら、宿から往復2時間のハイキングが楽しめます。

 遊び疲れた体を癒やしてくれるのが温泉です。内湯もいいですが、ここの醍醐味はやはり、宿の奥の吊り橋を渡った先にある「渓流野天風呂」と「かじかの大岩風呂」です。温泉に入りに行くのにわざわざ吊り橋を渡らなければならないのが冒険心をそそるんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る