重道武司
著者のコラム一覧
重道武司経済ジャーナリスト

1957年鳥取県倉吉市生まれ。84年フジサンケイグループ傘下の経済紙「日本工業新聞」(現フジサンケイビジネスアイ)の記者となり、千葉支局を振出しに鉄鋼、自動車、総合電機、財界、金融、エネルギー(電力・石油・ガス)などの業界を担当。2000年外資系通信社に転じた後、02年からフリーに。得意分野は通信社時代を含めて在籍足掛け7年にも及んだ日銀記者クラブ時代に人脈を培った金融。自動車業界にも強い。

トヨタがダイハツを完全子会社化 漏れてきたホントの狙い

公開日: 更新日:
気合十分(トヨタの豊田社長・左とダイハツの三井社長)/(C)日刊ゲンダイ

「要するにダイハツの救済策ではないのか」。業界筋からはこんな見方も漏れてくる。

 トヨタ自動車が51.1%を出資するダイハツ工業の完全子会社化に踏み切る。8月1日付でダイハツ株1株にトヨタ株0.26株を割り当てる株式交換を実施。今後は小型車の開発・生…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が急降下 現実味を帯びてきた安倍首相の終わり

  2. 2

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  3. 3

    自民の圧力か ANAホテル豹変しメディアの桜質問にゼロ回答

  4. 4

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  5. 5

    安倍首相の嘘にもう驚かない 耐性ができたが用心はしてる

  6. 6

    コロナ“現地対策本部長”橋本議員 写真削除で露呈した無能

  7. 7

    クルーズ船“潜入”医師 安倍政権の感染デタラメ対応を暴露

  8. 8

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  9. 9

    “犬猿の仲”の本当の関係 野村監督は長嶋監督嫌いだった?

  10. 10

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る