中西文行
著者のコラム一覧
中西文行「ロータス投資研究所」代表

法政大学卒業後、岡三証券入社。システム開発部などを経て、岡三経済研究所チャーチスト、企業アナリスト業務に従事。岡三インターナショナル出向。東京大学先端技術研究所社会人聴講生、インド政府ITプロジェクト委員。SMBCフレンド証券投資情報部長を経て13年に独立。現在は「ロータス投資研究所」代表。

風説の流布に要注意 情報戦争を勝ち抜くAI銘柄はどれ?

公開日: 更新日:

 昨年は、大手メディアの報道を信じて、株式投資で思わぬ損失を被った投資家が多かっただろう。

「英国は国民投票で欧州連合(EU)に残留を決める」「米国の共和党トランプ大統領候補は、民主党のヒラリー大統領候補に大敗する」などで、結果は大外れ。その後の相場…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  2. 2

    近藤真彦「退所」は“戦力外通告” 芸能活動継続には暗雲が

  3. 3

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  4. 4

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  5. 5

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  6. 6

    竹野内豊「イチケイのカラス」の成功に悲恋…続編期待の声

  7. 7

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  8. 8

    熱海の空き家がなんと「1円」…購入はお宝か、お荷物か?

  9. 9

    昔はリクルートで食べている物書きがたくさんいた

  10. 10

    「利他」の落とし穴とブームへの懸念 伊藤亜紗氏に聞いた

もっと見る