原守男
著者のコラム一覧
原守男旭電機化成専務

1957年、大阪市生まれ。名古屋工業大学(ラグビー部)卒。京セラ入社。兄・直宏氏が経営、自身は開発を務める。

日常の不満が発明生む 母の愚痴からひらめいたヒット商品

公開日: 更新日:

「コロナの影響で収入が減ったという方は発明をされてはいかがでしょう。自宅勤務でしたら、いろいろとアイデアを練る時間もある。うまくいけば、その発明がお金を生み出すこともありますから」

 旭電機化成は今までに1000点近い商品を世に送り出してきた。年間30~50のアイテムを追加するため、商品アイデアを出すのには一苦労だ。では、いかにして新商品を開発するのか。

「日常の不満が商品化に役立ちます。例えば、妻がビデオとテレビをつなぐ時にコードが絡まり、『ホコリだらけになり掃除しにくいしみっともない』と言う。それを解決するためにコードをまとめる『スッキリコード巻き』を発売したところ100万個を超えるヒット商品になった。他にも、家の裏に住む母から『湿布を貼ってほしい』と毎日のように電話がかかってくる。行かないとうるさいし、母も『あんたの会社は発明品を売っているんやから何か考えたらどうや!』と尻を叩く。仕方なく1年半かけて試作機を10種類も作りました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山田優と娘「GAP」モデルに辛辣な声多く…夫・小栗旬主演「日本沈没」にも“火の粉”?

    山田優と娘「GAP」モデルに辛辣な声多く…夫・小栗旬主演「日本沈没」にも“火の粉”?

  2. 2
    しつこい!高市早苗氏だらけの“あおり”ネット広告に批判噴出…党則違反の可能性、自民党本部の回答は

    しつこい!高市早苗氏だらけの“あおり”ネット広告に批判噴出…党則違反の可能性、自民党本部の回答は

  3. 3
    杏が見せつけた唐田えりかとの「格の違い」新ドラマの視聴者取り込みに期待

    杏が見せつけた唐田えりかとの「格の違い」新ドラマの視聴者取り込みに期待

  4. 4
    ショーンKと同じなのか 高市早苗大臣に「経歴詐称」疑惑

    ショーンKと同じなのか 高市早苗大臣に「経歴詐称」疑惑

  5. 5
    阪神・矢野監督ああ悩ましき…佐藤輝の早期一軍再昇格とベテラン糸井の去就問題

    阪神・矢野監督ああ悩ましき…佐藤輝の早期一軍再昇格とベテラン糸井の去就問題

もっと見る

  1. 6
    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 7
    パパ活で1300万円の高級時計を盗んだ19歳女子大生の「手口と動機と余罪」

    パパ活で1300万円の高級時計を盗んだ19歳女子大生の「手口と動機と余罪」

  3. 8
    小栗旬夫妻に第3子誕生へ 山田優“母の教え”と夫の操縦術

    小栗旬夫妻に第3子誕生へ 山田優“母の教え”と夫の操縦術

  4. 9
    論文指導をラブホで…美術評論界トップの上智大教授が肉体関係をもった教え子から訴えられていた

    論文指導をラブホで…美術評論界トップの上智大教授が肉体関係をもった教え子から訴えられていた

  5. 10
    菅首相が画策か? 衆院選前に“同期の桜”永年在職25年表彰ゴリ押しで国政を私物化

    菅首相が画策か? 衆院選前に“同期の桜”永年在職25年表彰ゴリ押しで国政を私物化