後出しジャンケン封印?石原慎太郎氏「老兵は…」政界引退へ

公開日: 更新日:

 次世代の党の石原慎太郎最高顧問(82)が引退するそうだ。西野弘一幹事長代理らが14日に石原氏に面会した際、来月2日公示、14日投開票が確定的になった衆院選に出馬しない意向を示した。

 西野氏と若手議員らは国会内で石原氏に会い、「活躍の場はまだある。自分たちも何とかしがみついて、衆院選を生きて帰ってくるので一緒にやってほしい」と出馬を要請。これに石原氏は「肉体的な条件もあり、迷惑をかけてはいけない。老兵は死なず、消えていくのみだ」と語り、明言は避けたものの、総選挙には出馬せず、政界引退を示唆した。

 まあ、周囲の状況次第で態度を決める「後出しジャンケン」で知られる石原氏のこと。西野氏らが慰留を続けているというから、「やっぱり俺がいないと…」なんてことになるかもしれない。

 もっとも石原氏も御年82歳。昨年2月には「軽い脳梗塞」で長期入院もした。その後は、モーロクぶりがひどすぎる、という声も。晩節をこれ以上汚さず、ここらでスパッと引退なされたほうがいいのでは。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  8. 8

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  9. 9

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  10. 10

    ロケット団・三浦昌朗が明かす「死ぬしかない」と涙した夜

もっと見る