日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

どさくさ議員立法に拙速審議 誰が得をする、カジノ法案

トランプに取り入り、組織を抱き込む(内閣広報室提供・ロイター)

 マネーロンダリング、ギャンブル依存症、過剰すぎる経済効果と、カジノ法案をめぐる問題が次々浮き彫りになり、世論も6割近くが反対。不十分な審議に身内からも異論が出ているのに、自民党は「今国会での成立が執行部の総意」(下村博文幹事長代行)と意に介さない。参院での参考人質疑にシブシブ応…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事