日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
近藤大介
著者のコラム一覧
近藤大介「週刊現代」編集次長

1965年生まれ。埼玉県出身。東京大学卒業後、講談社入社。「フライデー」「週刊現代」「月刊現代」などで記者・編集者を務める。現在、「週刊現代」編集次長、明治大学国際日本学部講師(東アジア論)。2009年から2012年まで、講談社(北京)文化有限公司副総経理。「対中戦略」「日中『再』逆転」「中国模式の衝撃」「中国経済『1100兆円破綻』の衝撃」他、著書多数。

李首相が大風呂敷 国有企業の負債が国民に押しつけられる

強気の李首相(C)AP

 3月15日に閉幕した全国人民代表大会は、年に11日間しか開かれない「中国の国会」だが、今年は特に習近平主席をあがめ奉る雰囲気が顕著なシャンシャン大会だった。

 そんな中で、李克強首相は中国経済の各種目標について、大風呂敷を広げてしまった。そのため今…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事