• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

防衛相不在など関係なし 北朝鮮への最大の対策は安倍退陣

7月28日に発射した「火星14」と金正恩(C)朝鮮通信=共同

 国際社会の圧力など屁とも思っていないのだろう。北朝鮮が28日深夜、またミサイルをぶっ放した。弾道ミサイルの発射は、今年に入って11回目である。深刻なのは、発射するたびにミサイルの能力が上がっていることだ。

 今回、発射した「火星14」は、高度372…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事