• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
岡崎守恭
著者のコラム一覧
岡崎守恭元日本経済新聞政治部長

1951年、東京都板橋区生まれ。早稲田大学人文科卒。元日本経済新聞政治部長。三木武夫政権から40年に渡り政治記者として活躍。1990年の流行語大賞を受賞した「〝ブッシュ〟ホン」の生みの親。日経大阪本社常務執行役員名古屋代表、テレビ東京メディアネット社長を歴任。

気に入った言葉を目の前でメモした中曽根元首相の人柄

83年の日米首脳会談でレーガン米大統領(右)と/(C)共同通信社

「総理が死んだよ」

 1980(昭和55)年6月、当時29歳の僕は福井県・芦原温泉の旅館で大平正芳首相の死去を聞いた。声の主は、福井に遊説で来ていた中曽根康弘氏(99)である。中曽根さんは秘密を絶対に口にしないタイプの人で、自ら重要情報を番記者らに教…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  5. 5

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  8. 8

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  9. 9

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  10. 10

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

もっと見る