昭恵夫人は懲りていない? 今年も“蔵王でスキー”の怪情報

公開日:

 森友問題で野党が証人喚問を要求している安倍首相の妻・昭恵氏。朝日新聞が先月実施した世論調査では、疑惑解明のため昭恵氏の説明が「必要」と答えた人が57%に上ったが、本人は何とも感じていないらしい。

 そしてナント! この週末、昭恵氏が山形・蔵王温泉スキー場で開かれているイベントにお忍びで出席する――との仰天情報が永田町で駆け巡っている。

 イベント名は「私をスキーに連れてかなくても行くわよ」。毎年、この時期に蔵王温泉スキー場で開かれていて、常連の昭恵氏は昨年も参加。森友問題で国会がテンヤワンヤする中、渦中の人物でありながら遊んでいたことが問題視された。さすがに今年は自粛するだろうと思っていたら、「超お忍びで来ると聞きました」(スキー場関係者)というから驚きだ。

「イベント関係者はとにかく隠密に行動していて、昭恵さんが来るのをマスコミに気付かれないようにしています。昨年と違って、イベント自体の告知もネットに公開されておらず、町内の地区回覧板に出しただけ。昭恵さんの宿泊先は2日が山形市内のホテル、3日が同じ市内の高級旅館の予定です。イベントの最中は人目につかないようゲレンデの上で待機してやり過ごすと聞きました」(前出のスキー場関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る