• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「森友・加計」未決着8割 それでも内閣支持率回復の不思議

 各報道機関が先週末に行った世論調査。共通しているのは、森友・加計疑惑への有権者の根強い不信感だ。

 朝日新聞が、森友学園をめぐる公文書改ざんについて、「(財務省理財局長だった)佐川宣寿さんらが不起訴になったことに納得できますか」と聞いたところ、「納得できる」は18%、「納得できない」は66%に上った。財務省が改ざん問題で調査報告書を発表し、関係職員を処分したことで「決着がついた」は12%、「決着はついていない」は79%に達した。

 加計学園の獣医学部新設をめぐり、安倍首相と加計学園側がこの問題で面会したことを否定しているが、「安倍首相や加計学園の説明に納得できますか」に、「納得できる」は13%、「納得できない」は75%だった。

 読売新聞の調査で「森友学園をめぐる問題は十分に解明されたと思いますか」と聞いたところ、「十分に解明された」は9%、「そうは思わない」は84%だった。共同通信の調査でも、森友問題は「決着した」は15.7%、「決着していない」が78.5%に上った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  7. 7

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  8. 8

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

もっと見る