熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

公開日:

「大阪府北部で震度6弱でシマウマ脱走って♯地震速報」

 18日の地震発生直後から、インターネット上でこんなデマが拡散されている。

 投稿されたシマウマの写真は2016年3月、愛知県の乗馬クラブ「三国ウエスト農場」から逃げ出した際、毎日新聞に掲載されたもの。ちなみにシマウマはその後、獣医師が吹き矢で麻酔を打って捕獲しようとしたところ、ゴルフ場の池で倒れ、溺死してしまった。

 シマウマの他にも「京セラドーム、亀裂入ってる」「京セラやば、穴空いてるやん」という書き込みや、「京阪電車、脱線中の車両があるらしい」「大阪メトロ御堂筋線で脱線」「阪急電車の南千里駅が倒壊」「箕面市の全域で断水」といった事実と異なる投稿が相次いで拡散された。

 一方、「関西で地震が起きると中国人、朝鮮人が悪事を働く可能性がある」といった人種差別をあおるような内容のものも目に付く。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  6. 6

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  7. 7

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  10. 10

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

もっと見る