9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

公開日: 更新日:

 9歳の女児が死亡した事故にショックを受けた人もいるだろう。

 18日、大阪北部で起きた地震で、高槻市の寿栄小学校のプール脇のブロック塀が崩壊。通学中の女児が下敷きになった。このブロック塀は長さ40メートルで高さ3.5メートル。上半分が切断されたように崩れ落ちた。崩れた部分はブロック8段分で高さ1.6メートルだ。

 地元の人によると、この塀はもともとは背が低かったが、プールをのぞかれないようにブロックを継ぎ足して高くしたという。耐震性に問題がなかったかを聞くため同校に電話したところ、教頭が対応してくれたが、「市役所に一任しているので、個別の質問には答えられません」と、ノーコメント。高槻市教育委員会は会見を開き、壁の構造や強度が脆弱だったことが倒壊の原因だと説明した。

 大阪府によると、ブロック塀は建築基準法によって高さ2.2メートル以内で壁の厚さは15センチ以上。ブロックの中に直径9ミリ以上の鉄筋を縦と横に80センチ以下の間隔で通して補強するよう定められている。高槻市のケースは、違法建築の疑いが強い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

  2. 2
    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

  3. 3
    日テレ「笑点」林家三平にメスは入るか 加入から5年目でもキャラを確立できず

    日テレ「笑点」林家三平にメスは入るか 加入から5年目でもキャラを確立できず

  4. 4
    巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団

    巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団

  5. 5
    “陽岱鋼ショック”に揺れる原巨人 日本ハム自由契約の大田泰示「出戻り実現」の可能性はビミョー

    “陽岱鋼ショック”に揺れる原巨人 日本ハム自由契約の大田泰示「出戻り実現」の可能性はビミョー

もっと見る

  1. 6
    だれ?だれ?NHK紅白出場者の名前を聞いてもわからない…

    だれ?だれ?NHK紅白出場者の名前を聞いてもわからない…

  2. 7
    TBS日曜劇場「日本沈没」はフシギなドラマ 陳腐な内容なのに視聴率は好調

    TBS日曜劇場「日本沈没」はフシギなドラマ 陳腐な内容なのに視聴率は好調

  3. 8
    “唯一無二”の段田安則はドラマに引っ張りだこ! 岸田総理そっくりでも支持率は高い

    “唯一無二”の段田安則はドラマに引っ張りだこ! 岸田総理そっくりでも支持率は高い

  4. 9
    グラドル森咲智美さん「旅行にもいけないので逆張りで航空会社と鉄道会社の株式を購入しました!」

    グラドル森咲智美さん「旅行にもいけないので逆張りで航空会社と鉄道会社の株式を購入しました!」

  5. 10
    ひろゆきも指摘!10万円給付うち5万円分クーポンで…「事務費1200億円」に膨張の愚

    ひろゆきも指摘!10万円給付うち5万円分クーポンで…「事務費1200億円」に膨張の愚