相次ぐ“閣僚”更迭…有権者6割超「安倍長期政権のおごり」

公開日: 更新日:

 有権者の6割超が安倍内閣に「長期政権のおごりや緩みが生じている」と考えていることが、毎日新聞の世論調査(13、14日実施)で分かった。

「復興より議員が大事」発言の桜田義孝前五輪担当相や、「忖度」発言の塚田一郎前副国土交通相が更迭されたことについて、長期政権のおごりや緩みが生じていると思うかと聞いたところ、「思う」が61%で、「思わない」の21%を大きく上回った。それでも、安倍内閣の支持率は前回3月調査から2ポイント増の41%、不支持率は4ポイント減の37%。支持率が不支持率を上回ったのは昨年11月調査以来。

 同時期に行われた朝日新聞の世論調査でも、桜田氏の辞任は「遅すぎた」が62%に上り、「そうは思わない」の24%を大きく上回った。塚田氏の忖度発言は、56%が「大きな問題だ」と答えた。

 また、21日投開票の衆院沖縄3区補欠選挙を巡り、朝日新聞と沖縄タイムスなどの合同世論調査で、名護市辺野古の埋め立て工事を続ける安倍政権の姿勢を「評価する」は17%、「評価しない」は68%に達した。補選で何を一番重視するかの問いに、トップは「基地問題」の44%。次いで「経済の活性化」の22%。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  3. 3

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  4. 4

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  5. 5

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  6. 6

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  7. 7

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  8. 8

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    “お騒がせ女王” 華原朋美「事務所クビ」の真相と問題行動

もっと見る