米軍横田基地の燃料等流出事故134件も…日本側への通報3件

公開日: 更新日:

 在日米軍司令部がある横田基地(東京都福生市など)で、2010~17年に航空機のジェット燃料が流出するなどした事故が、少なくとも134件起きていたことが分かった。26日の毎日新聞が報じた。

 同紙が米国の情報公開制度を使い、同基地に関わる内部資料約800枚を入手して判明した。 

 資料には、12年2月にタンクからディーゼル燃料734ガロン(約2770リットル)や、16年9月には飛行中のC130輸送機からジェット燃料約9000キロなど具体的な内容が確認できた流出事故が134件あった。

 しかし、この間に日本政府に通報された横田基地での流出事故は、10年7月のKC10空中給油機への給油中にホースから約10ガロンのジェット燃料流出など3件のみ。このうち1件の流出事故を受けて、東京都と周辺の6市町が流出事故が起きた際の通報を求めたが、5カ月後に発生した同規模の流出事故は報告されていなかったことが新たに明らかになった。

 燃料などの流出事故は重大な環境汚染や大惨事に発展する恐れもある。安倍首相トランプ大統領ゴルフばかりやっていないで、厳正に対処する必要がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  2. 2

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  3. 3

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

  4. 4

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  5. 5

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  6. 6

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  7. 7

    日本列島を襲うコロナ秋の第3波 感染拡大の危険な22道府県

  8. 8

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  9. 9

    GoToトラベル「制度改悪」笑い止まらないのは旅行大手だけ

  10. 10

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

もっと見る