米軍横田基地の燃料等流出事故134件も…日本側への通報3件

公開日: 更新日:

 在日米軍司令部がある横田基地(東京都福生市など)で、2010~17年に航空機のジェット燃料が流出するなどした事故が、少なくとも134件起きていたことが分かった。26日の毎日新聞が報じた。

 同紙が米国の情報公開制度を使い、同基地に関わる内部資料約800枚を入手して判明した。 

 資料には、12年2月にタンクからディーゼル燃料734ガロン(約2770リットル)や、16年9月には飛行中のC130輸送機からジェット燃料約9000キロなど具体的な内容が確認できた流出事故が134件あった。

 しかし、この間に日本政府に通報された横田基地での流出事故は、10年7月のKC10空中給油機への給油中にホースから約10ガロンのジェット燃料流出など3件のみ。このうち1件の流出事故を受けて、東京都と周辺の6市町が流出事故が起きた際の通報を求めたが、5カ月後に発生した同規模の流出事故は報告されていなかったことが新たに明らかになった。

 燃料などの流出事故は重大な環境汚染や大惨事に発展する恐れもある。安倍首相はトランプ大統領とゴルフばかりやっていないで、厳正に対処する必要がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  4. 4

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  5. 5

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  6. 6

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  7. 7

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  8. 8

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  9. 9

    吉沢亮を大河ドラマ主役に抜擢 裏にNHKの“ジャニーズ対策”

  10. 10

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る